2014-03-03_143004

風邪の始まりの症状は色々あります。鼻水から始まる人・喉が痛くなって始まる人・熱が出る人など様々です。みなさんは自分の風邪の引き始めの症状の特徴を把握しているでしょうか。

私は扁桃腺が大きいので、風邪を引く時にはほとんど喉の違和感から始まります。何だかちょっとイガラっぽいと思ったら、放っておくと確実に喉の痛みに変わってしまうので引き始めの対応がとても重要だと思っています。特に私の様に、扁桃腺が大きい方だと小さい時から喉風邪でも高熱を出す傾向にあったと思いますので、ますます早期対処が必要です。 「喉からくる風邪の対処法で一番重要なのは引き始めの対応です!」の続きを読む…

2014-03-03_133335

注意や予防をしていても風邪を引いてしまうことはあります。体調を崩した時にすぐ休みが取れれば良いのですが、なかなかそうもいきませんよね。私は基本的に子供が風邪を引いた時には、体を休ませるためにゆっくり寝かせて、症状が落ち着くまではお風呂に入れません(体を熱いタオルで拭きます)。 「風邪でもお風呂に入りたい!風邪時のお風呂の正しい入り方」の続きを読む…

2014-03-03_130458

日本では気候が一番寒く乾燥する時期は1月~2月と言われています。この時期になると毎年インフルエンザの流行や風邪に罹る方が多くなります。これは寒さからくる免疫機能の低下や乾燥などが原因ですが、この時期にはもう一つ花粉症の症状も表れ始めます。 「花粉症と風邪の併発をご存じですか?注意したいお薬の飲み方」の続きを読む…

2014-03-03_125941

桜の季節が近づくと、花粉症の方は憂鬱な気持ちになってきますね。私の周りの花粉症の方も、「またこの季節が来た」と色々と対策をなさっています。

幸い私は花粉症ではないのですが、「花粉症は突然なるから、あなたもなる可能性が十分ある」と聞いて、今回のシーズンは大丈夫かな…と実は毎年内心ドキドキしています。花粉症は本当に辛そうですよね。我慢強くない私は目が痒かったら掻いてしまいそうだし、いつも鼻が出ていたらイライラしてしまいそうです。 「それって本当に花粉症?鼻水でわかる風邪と花粉症の違い・見分け方」の続きを読む…

2014-03-03_125452

今年もインフルエンザが流行し出しました。2014年は例年にないほど寒い日が多く、ほとんど雪の降らない都心でも記録的な降雪となりました。たしかに今年の冬は寒いですね。それに伴い、乾燥も酷いのでインフルエンザも流行するわけです。

さて、寒くなると体調を崩して風邪を引いてしまう方も多いと思いますが、調子が悪くなった時風邪なのかインフルエンザなのか、自分で見極めるポイントをお教えしたいと思います。 「2014年版インフルエンザと風邪の見分け方|発熱と全身症状の項目」の続きを読む…