薬(風邪薬、花粉症薬など)を服用中も脱毛出来るの??

風邪をひいていたり、花粉症だったりで、薬を服用している時は脱毛サロンで脱毛することは基本的にNGです。(ピルの少量の服用は許可が出るサロンもある)

フラッシュ脱毛と薬の相性がダメ!

2015-02-04_102538
風邪薬だけでなく、他の薬も同様ですが光脱毛は毛根を熱で壊してしまう施術方法です。風邪薬などに含まれている抗生剤が熱に反応してしまい、火傷や何かしらのトラブルが起きる可能性があるということです。脱毛サロンでは責任が取れないので服用中の施術は断られるケースがほとんどです。
 
そのため薬を服用している時はその趣旨を伝えて予約を変更してもらうか、通っている脱毛サロンに電話で問い合わせて聞いたほうが良いでしょう。
 

どれぐらい時間を空ければ施術可能?

服用時間の定義は脱毛サロンで変わってきます。早ければ6時間~、遅ければ2日絶たないと施術しないというサロンもあるようです。インフルエンザなどの予防接種などは3,4日空ける必要があったり、サロンによっても様々なので施術前には服用しているかどうかは伝えるほうがトラブルにならないので良いでしょう。
 

服用していると施術が受けられない薬

身近な薬で言えば、風邪薬、花粉症薬、鼻炎薬などの薬の服用中はこれぐらいなら大丈夫と思いがちですが注意が必要になってきます。また鬱病薬、抗生物質なども勿論、服用中は施術をこち割られるでしょう。
 

予約変更が可能な脱毛サロンは?

予約が自由に変更できる脱毛サロンは、エピレミュゼプラチナムです。脱毛ラボなどは前日にキャンセルすると1000円かかったりするので、風邪などの病気の時にも対応してくれる脱毛サロンを選ぶというのは一つのポイントになるかもしれませんね。全身脱毛23社サイトが一気に比較出来るので脱毛サロンに通うか迷っている場合は全身脱毛23社のサイトが見やすくていいと思いますよ。
 

合せて読みたい記事

    None Found

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す